FC2ブログ

半落ち - 横山秀夫 - 読了

  30, 2020 20:55

半落ち - 横山秀夫 - 読了



「妻を殺しました」。現職警察官・梶聡一郎が、アルツハイマーを患う妻を殺害し自首してきた。動機も経過も素直に明かす梶だが、殺害から自首までの二日間の行動だけは頑として語ろうとしない。梶が完全に“落ち”ないのはなぜなのか、その胸に秘めている想いとは。


ラストまで読むまでに私は「空白の2日間」は歌舞伎町で何があったのかとても気になりました。

ラスト数ページではまさかの梶聡一郎の行動が描かれており私の予想は見事に外れた。

でも、そんなにも隠すような事ではなかったのではないかと思いました。

それでも最後まで読ませる内容は刑事、検事、新聞記者、弁護士などの組織というもののしがらみを描いているからだと思った。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment